雪の日のこんにゃく作り

2016年11月25日(Fri)


11月の雪は,千葉では記憶にありません.

朝方,雨が雪に変わり,夕方まで降り続きました.

地面が濡れていたので積雪量は多くないものの大雪です.

近くの公園も雪景色.


DSC_0396.jpg


DSC_0400.jpg



ストーブにも火を入れました.

DSC_0267.jpg



こんな日は,台所にこもるのが一番.

小豆かぼちゃを煮たり,ポトフを作ったり.

体も暖かくなります.


こんにゃく作りも始めました.

すりおろしたこんにゃく芋を,火にかけてよく練ります.


DSC_0402.jpg



ストーブの灰はまだ使えないので,凝固剤を使いました.

バットに広げて冷やしておいたものを,切ってゆでます.

失敗かなあと思ったけれどなんとか固まっていました.



DSC_0412.jpg



今週の日曜日は,おちこち農園の芋煮会です.

芋煮鍋に使えそうです.

味噌田楽もいいですね.


DSC_0414.jpg





一夜明けて,今朝は路面が凍結し,ツルツルでした.

でも,明るい日差しに一気に解け始めています.

小夏と一緒に公園に行ってみると,小さなかまくらが.


DSC_0406.jpg


晩秋の景色の中の冬.


めまぐるしい天候の変化.

自然も戸惑っているのでしょうか?



関連記事