たくわんの漬け込み

2015年12月30日(Wed)
年末も押し迫った今日,気にかかっていた沢庵の漬け込みをしました.

材料をそろえます.
無農薬有機の米ぬか,ミネラルたっぷりの海水塩,柿の皮や大根干葉,唐辛子.


沢庵1



そして大根は,今年は洗わないで干しました.
土の中からそのままに,お日様に干し,塩で漬け込むという,陽性さを大事にした方法です.
こちらは,太い方の大根.
干しかげんは,への字に曲がるくらいです.


沢庵2



細い方の大根は結べるくらいくらいになりました.


沢庵3



糠や柿の葉などを重ねながら,しっかり抑え込み,何段も重ねます.
最後は大根干葉ものせましょう.


沢庵4



細めなのと太めなのとで分けて,二つの桶にたっぷりです.


沢庵5


この後,二男の力を借りて庭の北側に移動し,ずっしりと重しをのせました.

ずいぶんたくさんできそうですね~



そのあと,新鮮な朝獲り大根で,切干大根も作りました.


切干


外仕事ついでに,庭木の手入れも.


植木手入れ


ここ数年,庭木の手入れは,一手に私の仕事.
ちょっと失敗しても,樹木は再生してくれるから大丈夫!ということにしています.


奥の竹垣は,犬の小夏との知恵比べ.
竹を動かして隙間を作り,小夏のスペースから外に出るので,そのたびに竹の数を増やしているのですが.


冬空の下,外仕事の一日でした.
よく働いたという思いで迎える夕暮れ時.
今年も残すところあと一日.





関連記事