手仕事いろいろ

2016年09月07日(Wed)



手仕事あれこれ.

つれづれなるままに.




暑さの中でしたが,布にかかわる手仕事.

DSC_0784.jpg


子どもたちが小さかった頃の洋服.

思い出もあり,生地もしっかりしているもの.

それらを裂織りにしてみました.



アイロン芯を張ってクッションに.

「あっ,あの時の服!」子どもたちからの声.

DSC_0887.jpg






古い布団を打ち直してもらい,新しい布団に.

他界した義母や叔母に作ってもらった布団でした.

ふかふかの敷布団が6枚.

持ち帰るとき車に3枚しか入らなくて,残り3枚はまだふとん屋さんです.

DSC_1181.jpg






近くの個人ギャラリーで,ジャワ更紗の展示会.

更紗は,すべての模様を蝋で手描きして,白い部分を残すことで模様を浮かびあがらせるのだそうです.

気の遠くなるような手仕事.


端切れ布を求めてきて,縫い合わせてみました.

頭を包める大きさのものが2枚できました.

なんとも,パワーを感じる布です.

DSC_1180.jpg






ご近所の方が,声をかけてくださいました.

「頂き物の食器がいっぱい,あなたのところで使ってくれない?」

ご自宅を訪ねると,ほんとうにたくさんの食器がありました.

亡くなられたご主人様の交友が広かったのだそうです.

一部のものを頂いてきました.

DSC_0704.jpg


DSC_0706.jpg


食事を用意し,お友達の方と一緒に来ていただきました.

「使われることがうれしい」とおっしゃっていただきました.

これからも,ありがたく使わせていただきたいと思います.






家族の共同作業,その1

クルミの殻むき.

山でとれる鬼ぐるみは固いです.

1人でやったら大変,共同作業ならはかどります.

DSC_1175.jpg





家族の共同作業,その2

文化祭が間近な娘の持ち帰り仕事.

「お願い!ハサミ仕事はおかあさん,イラストはお父さん・・」

夫さんの思わぬ特技に盛り上がりながら..

DSC_1173.jpg





8月半ばのお話し,その1

庭のハト.

巣作りの時は熱心だったオスが,その後はすっかり来なくなり.

暑い中,じっと卵を抱くメス.

夫さんに話すと,「そんなもんでしょ」・・・?!

2羽のハトがかえり,無事に成長.

飛び立つ日の朝,ベランダに止まって,お別れの挨拶をしてくれたかのよう.


DSC_1007.jpg


DSC_1011.jpg





8月半ばのお話し,その2

今年は梅の干し時が遅れてしまって.

8月半ばに完成しました.

梅酢もたっぷりできました.


DSC_0895.jpg


DSC_1003.jpg





季節の手仕事.

手をかけることの中にある,たのしさ,よろこび,つながり・・・




関連記事